株式会社目崎鉄工

難しさがやりがいに

鉄骨部材の組立を担当しています。台の上で、大きな鉄骨部材を指示書に従って組み立てるのですが、その「指示書に従って」というのが実はとても難しいんです。しなったり歪んだりと変形する鉄を、熱を加えたり油圧ジャッキで形を整えたり矯正しながら、寸法や角度にまで注意をして取り組みます。積み木のようなイメージとは全く違うんですね。ですから指示書通りにできたときは、とてもうれしく自信になります。組立がきれいに仕上がると、次の作業もまたきれいにできるはず。喜びと共に次のプロセスの方にバトンを渡せます。

難易度の高いものにも果敢にチャレンジ

いろいろな組立に挑戦したいですね。先輩たちを見ると、難しいオーダーも難なく組み立てていて、すごいなぁと尊敬します。当社は、仕事熱心で向上心旺盛な先輩方が多いので、先輩たちの仕事ぶりを見ていると、自然とチャレンジ精神が旺盛になりますね。後輩も入ってきているので、自分が先輩たちにしていただいたように、分かりやすく指導できたらいいなと思っています。
就活中の学生へメッセージ

ランドマークを造れる喜び

当社の仕事の一番のやりがいは、やはり地図上に載り、多くの人の目印となる建物に携われることだと思います。しかも、未来に残るようなものですから気が引き締まります。
この仕事は、言われたことをやるのではなく、自分で工夫する楽しさもあり、仕事を通じて自分の成長を感じることができます。ぜひ、一緒に世界のランドマークを造っていきましょう。