沼田市役所へマスク6000枚と消毒用ジェル60本を寄付しました

令和2年4月28日(火)、群馬県沼田市の株式会社目崎鉄工が沼田市役所へ赴き、新型コロナウイルス感染症対策としてマスク6000枚と消毒用ジェル60本を寄付しました。

マスクとジェルは、コロナ拡大を予期して目崎鉄工で備蓄していたものです。地域貢献をしようということで今回の寄付に至りました。
「医療機関などで利用してください。早く終息してもらいたいものですね。」と社長の目崎公平は話をしました。
横山市長からは「大変ありがたい。医療機関をはじめ、小中学校やお年寄りを中心に配布をしたい。」とお言葉をいただきました。

長引くコロナ禍の中、少しでも感染予防に役立てるように目崎鉄工でもまた働きかけていくつもりです。

 

沼田市 横山市長と目崎鉄工社長・営業課長

Copyright© 株式会社目崎鉄工 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.